車種・年式・走行距離のご入力で概算価格がわかる
買取実績No.1 ガリバーのオンライン無料査定
Gulliver

下取りと買い取り悩んだら⇒ガリバー【無料査定】

2014年02月05日

新型プリウスの燃費と性能

トヨタの正式な発表では、開発中の4代目プリウスの燃費は[40km/L]以上です。
燃費を良くするためにモーターや電池などハイブリッドシステムの性能向上と小型化を行うことと、車体の軽量化(例えば後部ドアのガラスは強化プラスティックで軽量化)の工夫で5kgの軽量化、またトヨタ独自の設計手法「TNGA」を導入しており、従来のアルミ製バックドアに代わって、カローラフィールダーで実績が有る軽量樹脂製バックドアも採用します。
また、次世代プリウスは新たなプラットフォームで登場し、約70kgの軽量化が図られ、現行の1.8リッターのエンジンも改良され、電気モーターやインバーターが縮小され、かつパワーアップは図られ、動力性能向上と併せて、低重心化による操縦安定性向上にも指針が向けられています。

この全く新しいHVシステムは他のトヨタ車にも順次採用され、約40グレードでのハイブリッド車のラインナップを図って行くのがトヨタの目標ですびっく~4.GIF

【トヨタ世界10箇所のハイブリッド工場】

20130116141810869.jpg


posted by carlifecg at 06:56| 新型 プリウス 燃費 性能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。